ファッションだけじゃない!恋愛もフランス映画から学ぶ♡名作11選

さすが恋愛大国フランス!
恋愛なき人生なんてありえない・・・危機迫る時でも、どんな時も恋をしているフランス人!
恋愛のチャンスはいつでもどこでも逃しません!!
フランス人の恋愛体質の秘密に迫れるかも・・・!?
それが観られるオススメのフランス映画をあらすじと一緒にご紹介します。

フランス名作映画おすすめ11選

男と女

男と女 特別版 [DVD]

 

 

フランス映画の代表とも呼ばれるこの作品は今年製作50周年記念でもあり、今年はデジタルリマスター版で劇場で10月15日より全国巡次公開決定しているそうです。
おなじみ「ダバダバダダバダバダ…」のテーマソングは誰もが1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか…?
この映画ですよ!!

「愛する男に抱けれても他の男のことを考えてしまう…?」
女性のリアルな本音と男性の複雑な気持ちとは…?
ロマンチックすぎないリアルな恋愛映画はまさに恋愛大国フランス。
一通りの人生を終えたあとも、やはり恋はしないとね…。

天井桟敷の人々

天井桟敷の人々 HDニューマスター版 [DVD]

 

フランス映画の大作とも呼ばれるこの作品は、ただの恋愛映画ではありません。
複雑に交差した人間ドラマでありパントマイム役者である主人公が表すものは、感情を隠すピエロ…。
わたしたちも日常生活を送る中でつい自分の気持ちに嘘をついてしまうことはありませんか?

ピエロは笑っているようなメイクをしているので本当の表情が分からない…我慢したり自分を犠牲にしたり…。
それでもいいと思える人生って…?
本当の幸せとはなんでしょうか?
愛する人と一緒に過ごすこと?
それとも愛する人が幸せでいてくれることを祈ること…?
あなたにとっての幸せは何か考えさせられます。

華氏451

華氏451 [DVD]

「もしこんな社会ならどうなってしまうのか…」と考えさせられる社会風刺映画。
レイ・ブラッドベリの原作をヒッチコックで有名なフランソワトリフォー監督の作品。
タイトルである「華氏451」は紙が自然発火する温度です。

テレビなどの映像からでしか情報を得られず、本が見つかれば焼かれる…しかも消防士に…w
消防士の仕事は火を消すことではなく。
見つけた本を焼くこと…。
情報操作される管理社会はまさに現代に生きる私たちそのもの…その事実に気付いたあなたならどうしますか?
考えるヒントを与えてくれる作品です。

冒険者たち

冒険者たち 40周年アニヴァーサリーエディション・プレミアム [DVD]

 

夢を追いかける3人の物語で、それぞれの道で夢を叶えるが…。
友人同士から恋仲になりゆく関係の中で待ちわびているのは孤独なのか?
それとも…?

恋愛での葛藤はつきものですが、男女の友情というのは時々女性には分かりえないような関係の深さを垣間見るよきがある…。
何度見ても新鮮な気持ちで観られる作品です。
この映画を観終えたらまた夢を追いたくなるかもしれませんよ。

ギャルソン

ギャルソン! [レンタル落ち]

 

パリの、とある大きなレストランが舞台になっており、主人公は20年前に妻と別れ今は悠々自適に暮らすギャルソン(アレックス)で、夢は海辺に遊園地を作ること。
そのため懸命に働く姿もなんともかっこいいが、なかなかのプレイボーイ。

レストランで働くギャルソンたちの人間模様も見応えあり。
念願の遊園地は完成するも…?果たして本当に求めていたものは…?
自分の求めているものを今一度確かめたくなるかも…。

夕なぎ

夕なぎ [DVD]

 

2人の男に愛された女の話ではあり、何ともうらやましいと思ってしまいますが…。
この時代の女性はまだ社会進出が盛んでありませんでした。
自分の意志で社会の荒波をくぐり抜けるような今のような体制もありません…。

女性にとって幸せは結婚することだけなのでしょうか?
そんなことはありませんね。
今の時代のようにたくさん選択しがない時代を生きる女性の逞しさに勇気をもらえるかもしれません。
いつの時代も女性は悩み深い生き物です…。

巴里の屋根の下

巴里の屋根の下 [DVD]

 

 

パリの下町を舞台にしたルーマニア人女性ポーラを廻り、親友だった2人の男の友情はいかに?
フランス映画でよく見られる男の友情か女の愛か?
好きになってしまったから仕方がない…?
男女の心はいつの時代も分からないものです。
サイレンス映画のような多すぎないセリフがまたいい!
それぞれの思いが交差する恋愛ドラマです。

白い恋人たち

白い恋人たち [DVD]

 

1968年の仏グルノーブル冬季オリンピックを克明に追ったC・ルルーシュ監督の13日間にわたるドキュメント作品です。
先日閉幕したばかりのリオオリンピックも様々なドラマがありましたが、この作品はとてもおしゃれで、知られざるオリンピックの裏側を垣間見ることができます。
オリンピックの熱が冷めやまぬうちに、ぜひおすすめです。

サムライ

サムライ [DVD]

 

人生とは不思議なもので、あの時こうしなければ…とかあの時この人に出会っていなければと思うものである。
そうこの主人公であるアランドロンもその一人。
ひょんなきっかけで自分の命の危機が迫られる…。

死にゆくものの姿が日本の「サムライ」のようだということでこのタイトルがつけられたそうだが、命をかけるものというのは、いつの時代もはかなく切なくもまた美しく感じてしまう。
独特の世界感に魅了されること間違いなしの作品です。

ぼくの伯父さん

ジャック・タチ「ぼくの伯父さん」【DVD】

 

何ともフランスならではのウィットをきかせたコミカルな作品である。
斬新な映像と繰り広げられる物語の展開は自由でいたい独身男性の心情を見事に表現されている。

いつまでも結婚をしないでいることはこの時代では、よほどの変わり者として見られていたはずですが、そんなことは関係ないのです…。
自分の求める本当の幸せを貫くことができたら心の自由を得ることができるのかもしれないと思わせてくれる作品です。

恋の邪魔者

恋は邪魔者〈特別編〉 [DVD]

 

とにかくやりたい放題のコメディ映画です。
主人公は失業するは親友夫妻のアパートに転がるは勝手に女性を次から次に連れ込むは…。
ハチャメチャ…新婚間もない夫婦にヒビも入れかけるわ…。
散々なことをしでかすのですが、自分自身で気づき出ていくことを選択して…。

その後の展開がなんと愉快!
気分転換するのにちょうどいい笑いあり涙ありのハートフルな作品です。

まとめ

フランス映画のイメージと言えば、映画のヒロインから、衣装がかわいくてファッションを学べたり、映像が美しく美的センスを磨けたりできると思う人の多いのではないでしょうか?
それだけではなく、恋愛に関してもフランス人から学べることがたくさんあるんです。

フランス映画を観て、感じ取れる、学べることは本当に多いです。
ぜひオススメの名作映画で恋愛マスターになってくださいね!


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/h2dog102/p-mint.jp/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

最初のコメントをしよう

必須