1. TOP
  2. 【不倫をする前のあなたに捧ぐ】不倫の始まりから終わりまで10のこと

【不倫をする前のあなたに捧ぐ】不倫の始まりから終わりまで10のこと

 2016/09/21 恋愛
この記事は約 8 分で読めます。
【不倫をする前のあなたに捧ぐ】不倫の始まりから終わりまで10のこと

不倫された側と、している側では思い方が全然違うのが不倫というもの。
不倫というのは、愛するがゆえに誰かを傷つけてしまうかもしれないという危うさの上に成り立っているものであり、それは純なのか不純なのか誰にも決められないということ…。
大人の恋はいつも危険と紙一重なのかもしれません…。
不倫に関する良いこと、悪いこと、始め方や終わり方など、不倫の教科書として使えるように書いてみました。

不倫という安定がある

不倫という安定がある

不思議なもので、不倫している当事者というのは私たちが想像しているより、遥かに幸せなもので、不倫をしていて悪いなどという意識は端(はな)からない。
むしろ不倫だとも思っていないのが本音かもしれない。
秘密の恋ほど燃え上がるもの…。

既婚者の男性との不倫の場合、もうすでに奥さんという本命がいるにも関わらず、奥さんをライバルだとは思っていない。
奥さんには敵わないと少なからず思っているからであって、離婚してほしいとも思っていなかったりするものであり、何とも不思議な存在である。
奥さんではない存在との戦いの中での優越を付ける方が、よほど重要なことのように感じてしまうのは私だけでしょうか…。

不倫にはデメリットはつきものです。
しかしながら、メリットというものが当然あります。

それは別れの決定権を自ら持つことができるということです。
別れる理由がいつも明確であるのも不倫です。
ただの恋愛とは違い制限、規制の中でするものこそ、不倫の楽しみなのですから。
不安定な恋愛より、結婚してからする恋愛の方が余裕を持って楽しめるものなのかもしれませんね。

不倫という名の恋

不倫という名の恋

不倫という名の恋は、不倫している当事者からすれば、それはとても純粋な恋愛をしているかのような錯覚を覚えます。
大概の場合、不倫して今のパートナーと離婚するパターンは極めて少ないような気がします。
今の家庭を守りつつも家庭外でトキメク相手がいるというのは、いつまでも男でいることができ、女で居続けることができるのですから。
せっかくのそんな関係の相手とまた結婚しても意味がないわけです。

ようやく出会えた運命の相手と思ってしまうのも仕方がないかもしれませんが、今一度冷静になったら、きっと結婚した相手のことも同じように思ったはずなのですから。
人間は忘れやすい生き物です。
だから何度でも恋ができるのでしょう。

世の中には素敵な男女がたくさんいます。
それを好きにならないなんていれるはずがないのでしょうね。
しかし、一つ行動に起こしてしまえば…未知の世界に誘われることになるでしょう…。

不倫の醍醐味

不倫の醍醐味

秘密の恋というのは、いつだって刺激的で燃え上がるものです。
反対されればされるほど、愛しくてたまらないロミオとジュリエットのように…。
人に言っても理解されない恋というのは、意固地に相手を好きでいられるという喜びを得ているのかもしれません。
まるで大事に育て上げた関係性の先に何か待っているように思ってしまうのです。
しかし、それは幻想であって現実のものではないのが事実です。

不倫はバーチャル恋愛だと考えています。
仮想現実に恋人を作り、まるでいかにも運命であるかのような演出のもとに繰り広げられるファンタジーです。
好きなように相手のことを思い描き、夢中になれるものです。

残念ながら夢はいつか覚めてしまいます。
覚めないうちに夢だと気付けたらいいですね。
現実はあなたが夢を見ている間もあり続け、進み続けています。
不倫は浦島太郎のように一瞬の出来事かのように思っていても、永遠の如く時間を奪っていくものです。

不倫の綺麗な終わり方

不倫の綺麗な終わり方

不倫を綺麗に終わるためには何より最初が肝心です。
立つ鳥跡を汚さず…。
まさにこの言葉がぴったり当てはまるのではないでしょうか。

そして、円の切れ目は縁の切れ目…。
不倫相手に逆恨みをかわないためにも、日頃から金銭のトラブルに巻き込まれないようにしておくことです。

それから、期限を決めておくことも一つの手です。
そうすることでリスクマネージメントができます。
不倫で1番怖いことは逆上されることです。
流行のリベンジポルノなどもその一つにあてはまりますが、不倫の場合、それだけは避けたいところではないでしょうか…。

一時の感情に振り回され、そのようなことをしないようにするのも重要!
何より不倫していい相手かどうかを見極めることが肝心…。
その見極めには真剣になった方がいいでしょう…。
人生を狂わされてしまう可能性を秘めているのですから…お気を付けください。

不倫の罠

不倫の罠

不倫をする人といえば、ほとんどの人が繰り返してしまうということをご存知でしょうか?
忘れられない蜜の味…それを人は不倫と呼ぶのでしょうか。
周りの不倫経験者に聞いてみてください。
その不倫は「初めてですか?」と。
簡単に答えてくれる人たちは大概クロです。
何回か経験があるはずです。

では、なぜ繰り返してしまうのか?
それは責任を負わなくても済むと少なからずお互いが思っているのです。
これは大人のズルさでもあります。
その責任というのは、結婚であったり、親のことであったり…。
ややこしいことに踏み入らなくても済む気軽さで簡単に恋愛の楽しさだけを味わえるから、手を出しやすいのでしょう…。

しかし、いつでも簡単に手に入るものほど、ただのものほど怖いものはありません。
もし、既婚者を好きになってしまっても、そっと心の片隅だけに忍ばせておくくらいなら許されることでしょう。
それでも貫きたいのであれば、大人の責任で楽しんでくださいね。

不倫の罪

不倫の罪

これは不倫する方も・される方も家庭を持つものであれば、裏切り行為に見られるかもしれませんが、それが家庭を守るための恋だったら?
そう思えば、許されるのではないでしょうか…。

結婚生活を送る上で大事なことはパートナーとしての責任を果たすことである、と理解している2人なら不倫の恋は罪ではないと考えているはずですが、世の中そんなに甘くないとうのも事実…。
自分たちさえ良ければと思っても、それで周りが放っておいてくれるはずもなく…路頭に迷うこともあります。

それでも貫いていけるというならば、それはホントの愛に変わるかもしれませんね。
しかし、それはごくまれなことです。
人はなかなか手にしている立場や環境を手放したくない生き物ですから…。

不倫の行方

不倫の行方

恋愛のゴールが結婚ならば、不倫のゴールは離婚なのかもしれません。
どちらかが離婚して成立する関係が不倫の最終地点とするならば、そこを目指すという目標の元に成り立っていてお互いが同じ方向を向いていなければなりません。
どちらかだけの意志では不倫という関係性を築きあげることはできません。

「共犯」という名のもとでの恋愛関係です。
どちらか一方だけに責任があるわけではありません。
もし、今不倫をしているならば、自分自身も責任を取る覚悟を持ち備えていなければなりません。
不倫という関係性であり続けたいのか…それとも不倫ではない関係性を終わらせるためのアクションを起こすのか…。
どちらを選ぶにしろ巻き込まれる人がいるということをお忘れなく…。

不倫の上手な始め方

不倫の上手な始め方

もし不倫を始めたいなら…安易に始めないことをオススメします。
これは麻薬と同じ中毒性があるものです。
1度してしまうと、なかなか抜けられない恐れがあります。

中には、不倫の恋が辛くて、また不倫に逃げるというパターンもあります。
だから、気軽に始めようよとは思わない方が賢いのではないでしょうか…それでもというならば、よほどの覚悟を持ってやることです。
ただほど怖いものはないように、ただで始めれるものほど怖いものはないということを肝にしっかり覚えさせておくことです。

不倫の後始末

不倫の後始末

不倫をして1番ややこしいのは自分の気持ちの捨て場です。
誰にも言えず苦しんだ末、別れてしまった後、からっぽになってしまった気持ちはただの失恋とも違う苦しみを生み出すものです。
もし、立場が独身女性と既婚者男性ならば、彼はまた今まで通りの生活に戻り家族と幸せに暮らしていると思うと、彼との甘い時間が全て幻だったような気がして虚しいのです。

しかし、逆もしかり。
それが彼の幸せかどうかなんて誰にもわからないものです。
お互いの立場を踏まえた末に出せた答えが、その人にとってのベストであることを祈るしかありません。

不倫で悩んだら…

不倫で悩んだら…

まず身近な人には相談しない方がいいでしょう。
なぜならあなたがもし不倫していると知られてしまうと、今後のあなたの人生の汚点になるからです。

今の時代、不倫の1つも経験のうちと言われるくらい、不倫はステータスの高い恋愛にも思われ、周りからやっかみや反感を持たれてしまうのです。
こうなると純粋に恋愛していたつもりでも、勘違いされる可能性が十分に出てきてしまいます。
そうならないためにも仲のいい友人や職場仲間には言わない方がいいでしょう…。
相談する相手を厳選しないと余計痛い目に遭うことになります。

まとめ~不倫から学ぶ恋愛論~

一歩踏み入れたその先の責任はいつでも自分で取る覚悟をしておくことがキーポイントです。
不倫で学べることは「人間力」と「忍耐力」、そして、どんな恋もいつか終わるということ…。
一時の快楽に翻弄されない人生を過ごしてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

プレミアミント|もっとずっとキュートな大人に。の注目記事を受け取ろう

【不倫をする前のあなたに捧ぐ】不倫の始まりから終わりまで10のこと

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

プレミアミント|もっとずっとキュートな大人に。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
無料プレゼント中☆新・女性の幸せ成功モテ哲学|e-BOOK

自然に振る舞うだけで魅力的な女性になるための成功法則とは!?
爆発的にモテたいあなたに役立つため、無料プレゼントを用意しました。


<新・女性の幸せ成功モテ哲学>
「五感を刺激して魅力的な、いいオンナになる」と題し、全43ページにわたって異性にモテる、仕事にモテる、人生にモテる秘訣を説明しています。


ぜひこれを読んでご自身のライフスタイルに取り入れてみてくださいね☆


ダウンロードページヘ

ライター紹介 ライター一覧

藍未

藍未

教え子も自身も3ヶ月で結婚!
自身の経験から今は結婚したい女性や、自分主導の恋愛を楽しみたい女性向けにセミナーを開催。
ジョーシキでコチコチになった頭をふにゃふにゃに溶かす独自の世界観で、幅広い年齢層(10代~80代)の恋愛相談や人生相談を数多く受け、「気が付くと問題がすっきり解決している」と好評を得ています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • pexels-photo-264166

    今日から使える裏技満載!爆モテ☆エピソード11選

  • ホワイトデーに女性から告白しても大丈夫?むしろ、チャンスです!

    ホワイトデーに女性から告白しても大丈夫?むしろ、チャンスです!

  • ホワイトデーに女性から男性へプレゼントするのは変?ホントの所は・・・

    ホワイトデーに女性から男性へプレゼントするのは変?ホントの所は・・・

  • バレンタインデーに30代女性が告白を成功させる方法!社会人でも変じゃない!

    バレンタインデーに30代女性が告白を成功させる方法♡社会人でも変じゃない!

関連記事

  • 男性から「離したくない女性」と思われる4つの方法

    男性から「離したくない」女性と思われる4つの方法

  • 結婚式や二次会での出会い方~素敵な出会いをモノにする方法とは?

    結婚式や二次会での出会い方~素敵な出会いをモノにする方法とは?

  • 「インフェルノ」オススメの女性向け最新映画!これは大人の恋愛映画!?

    「インフェルノ」オススメの女性向け最新映画!これは大人の恋愛映画!?

  • 卒業式で大好きな人に告白するタイミングは?その日だから成功する理由

    卒業式で大好きな人に告白するタイミングは?その日だから成功する理由

  • 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」で超絶ムズキュン♥オススメの女性向け最新映画

    「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」で超絶ムズキュン♥オススメの女性向け最新映画

  • バレンタインデーで片思いでも「本命」彼をドキッとさせる渡し方

    バレンタインデーで片思いでも「本命」彼をドキッとさせる渡し方